気になった裏話を独自の視点で掘り返す!

実は盛り上げ上手で明るい玉山鉄二の意外な性格

渋いイケメン俳優の代表格ともいえる玉山鉄二ですが、どんな性格なのでしょうか?無口でワイルドなイメージもありますが、本当の性格がどうなのか気になります。

玉山鉄二 性格 画像1
見た目が完璧すぎるほど格好がいい玉山なので、性格は悪いのではないかと思う人が多いかもしれません。チャライ雰囲気もなく、いかにも好青年な玉山を徹底的に調査してみました。

 

周囲を笑わせて盛り上げる人気者

笑福亭鶴瓶司会のトーク番組、「A-Studio」に玉山が出演した時に、自分自身はどんな性格だと思う?と聞かれ、「みんなを笑わせて盛り上げるのが得意」「自ら率先して行動するタイプ」だと語っていましたね。
玉山鉄二 性格 画像2
何となくそんなイメージは無かったので、かなり意外でした。でも玉山は俳優仲間からもかなり人気が高いらしく「玉ちゃん」の愛称で呼ばれ、一緒に仕事をしたいという人も多いのだそう。とても明るい性格なのでしょうね。

 

とんねるず爆笑?郷ひろみのモノマネ披露も!

とんねるずの「みなさんのおかげでした」の名物企画、「食わず嫌い王」に出演した際には罰ゲームで郷ひろみのモノマネを披露していました。ひとこと「郷です」だけでしたが、予想外のモノマネが笑えました!結構似ていたのでかなり練習したか、よくやっているネタなのかもしれません。

玉山鉄二 性格 画像3
この時の苦手な食べ物は「豚足」でしたが、理由は「食べ物に毛が生えているのが無理!」なんだそう。女性に対してもこれは同じらしく、「女の子に対しても同じなんですよ!毛の処理が甘いとダメなんです」と言って笑わせていました。イケメン玉山の口から「女の子の毛の処理」という言葉が出たことに驚きですよね。
周囲を盛り上げるのが得意と自ら言っていましたが、どうやら正しいようです。周囲が自分に持つイメージとは違うであろう言動で、ちゃんと番組を盛り上げていた玉山鉄二はやっぱり良い性格と言えるのではないでしょうか。仕事が忙しいのも分かるような気がしますね。

 


関連記事

ページ上部へ戻る